今人気のラジオ波エステとは

最近雑誌やテレビなどでも注目されているラジオ波エステは、ラジオ波を当てることで、体内から温め、冷え性やむくみを改善し、太りにくい体を作ってくれます。
ラジオ波とは、無線連絡などに使用されている電波のことで、体内にある水の分子を振動させて、ジュール熱というものを作り出す働きがあります。
このジュール熱は、摩擦熱のことで、体を温めることで、代謝を活発にし、痩身効果を実感することができます。
ラジオ波エステのメリットは、太りにくい体を作ってくれますから、新陳代謝をあげ、リバウンドの少ないダイエット効果を得ることができます。
また、ラジオ波エステには、セルライト解消やしわ、シミ、美肌にも効果があります。
硬くなった脂肪の塊であるセルライトは、運動や食事制限などを行っても、解消することは難しいですが、こういった頑固なセルライトも、ラジオ波をあてることで、すっきりと溶かし出すことが可能です。
ラジオ波を当てることで、部位によっては、7度の上昇も期待できますが、1度体温があがると、免疫機能も改善されるといわれていますから、細胞組織の活性化や免疫機能の改善にも効果が期待できます。
ラジオ波を体に当てることに抵抗があるという人もいるかもしれませんが、ラジオ波は、ガン治療やメタリックシンドローム、アンチエイジングなど、さまざまな医療分野でも、積極的に活用されていますから、体への影響は心配いりません。
ただ、副作用が全くないということはなく、機材によっては、金属アレルギーの原因となる可能性もあるので、注意が必要です。